メンバー・高次元サポート顧問団

 

▼高次元サポート顧問団へ

◆メンバー

カンナ

ブログ

facebook

カンナ (Kanna)

琉球縄文法人ホリラボ株式会社代表取締役
自然療法家
1974年沖縄県那覇市出身

自身のアトピーをきっかけに、食の大切さや薬に頼りすぎない様々な自然療法を学ぶ。
「自然療法ホメオパシー診療」「霊性個人セッション」ではホメオパシーをはじめ自然療法、自然育児、霊的分野などの知識を生かし、ホリスティックな視点で相談を行なっている。
得意とする分野は アトピー(皮膚疾患)不妊(男性不妊含む) インナーチャイルド(PTSD)霊的アタック 経営者のヘルスコンサル。
「縄文恵栄コンサル」では霊性やエネルギーの調整を担当。
リーダー の内面へのアプローチ、インサイドアウトのサポートを得意とする。
2017年に立ち上げたRyukyuホリスティック・ラボでは、自然療法を中心とした健康相談、琉球 ホメオパシーフェスティバルなど数々のイベントプロデュースを実施、学会発表など発信活動も精 力的に行っている。
経営者向け講演に「経営者の身体は、会社経営とリンクする。」などがある。
プライベートでは二女一男の母。第二子、第三子を自宅にて出産。
自然育児・シュタイナー教育を中心に子育てを楽しんでいる。

  • 国家資格
    ・社会福祉士・精神保健福祉士
  • 認定資格
    ・JPHMA認定ホメオパスNo.0730
    ・ZENホメオパシーメソッド修得認定No.000118
    ・マクロビオテック基礎・オーガニック料理ソムリエ・レイキマスター
  • 好きなこと
    読書・旅行・その人にベストマッチした沖縄旅のプロデュースとにかく自然と宇宙に関することはオタク級に好き!

 

 

アカネ
facebook

あかね (Akane)

取締役/マネージャー・広報・モノづくり
沖縄県那覇市出身。
寺澤カンナ代表といとこです。

  • 2006年那覇市奥武山町で雑貨屋さん「小さな和み」をオープン。
  • 2017年「Ryukyuホリスティック・ラボ」をカンナ代表と共に立ち上げる。
  • 2019年「ホリラボ株式会社」設立メンバーとなる。

ホメオパシーを家庭の第1医療として取り入れて18年になります。
プライベートでは4人の子育て真っ最中。
娘たちは競泳選手として活躍中。

<得意なこと・好きなこと>
*モノづくり(裁縫やアクセサリーなどの手仕事)
「布や素材選びから良質にこだわり制作、そしてお清めまで。
シンプルだけど温かい、霊性高い作品を作ります」
*写真を撮ること *字を書くこと
*読書(本屋さんが好き)
*水泳 *月 *占星術・マヤ暦
*シンプルミニマルな小さな暮らし
*Jazz鑑賞 *珈琲のある空間や時間
*スピリチュアルなモノ・コト そして沖縄が大好き。

「今中で生きる」!

 

 

すずこ
facebook

すずこ (Suzuko)

取締役 スーパー総務・沖縄工芸研究
沖縄県出身
RAH13期卒業
元沖縄県教育庁文化財課美術工芸・工芸技術専門職員
2019年、「ホリラボ株式会社」設立メンバーとなる。

沖縄の工芸大好き。 北は喜如嘉の芭蕉布から南は八重山上布まで。
前職の経験により、沖縄の染織、漆器、焼物、工芸の用具・原材料など、沖縄の工芸に関する知識が豊富です♪
長男のアトピーがきっかけでホメオパシーを学び始め、恩納村にあったRAH沖縄校に入学、その縁でカンナさんたちホメオパシー仲間に出会い、今に至ります。 ホリラボでは総務的なことを担当しています。
時々?なにかしらやらかすので、そのつもりはないのですが、お笑いも担当しています♪(前職でも伝説をこさえていました)
中学2年生の長男、小学4年生の次男の母です。

<好きなもの>
本・マンガ・ゲーム 紅茶が好き。

よろしくお願いします!

 

 

72984337_2545877158836018_8711122656239288320_n.jpg

住吉 優(Yu Sumiyoshi)

取締役 縄文投資家
1977年広島県生まれ。
大学院を修了後、大日本印刷株式会社に入社。
情報セキュリティシステムのSEとして4年間勤務の後、
2006年、同期の仲間とともに村式株式会社を創業。
鎌倉のIT起業家、ウェブプロデューサーとして、
数々の事業を立ち上げ、育成を行う。

村式、iichi、カマコンをはじめ、これまで立ち上げに関わった会社や事業は約50。 成功したものも失敗したものもあるが、愛をもって育ててきた事業は全てユニークに生き物のように成長している。
2018年に石垣島に移住し、島の高校生の生きる力を育む公営塾の塾長に就任。
令和の時代に入り、いよいよ世の中が変わったことを実感し、沖縄で霊性縄文をど真ん中に据えた新会社ホリラボを立ち上げた。
経営することは「自分の本当の心(魂)がどう生きたいかを実現する手段」であり、「自然体で柔ら かく楽しいもの」であると捉えています。それを縄文恵栄と呼んでおり、そのような会社や組織、 プロジェクトを生み出したり、おもしろく楽しくプロデュースしていくのが自分の一つの使命です。

石垣島在住。
妻一人子一人。

好きなことは、柔術、キャンプ、旅、読書、(事業などの)立ち上げ

村式株式会社代表取締役
石垣市公営塾塾長
面白法人カヤック顧問
DRDエンターテイメント合同会社創業者
アイランドBJJベースキャンプ石垣創立メンバー

 

 

小泉明義

小泉 明義(Akiyoshi Koizumi)

取締役 縄文恵栄コンサルタント
縄文精神文化を研究20年
オサ名: 皇鯉、おうこい
別名: 縄文人鯉
師匠: 小笠原慎吾、天外司朗

縄文ヴィジョンパートナー株式会社代表取締役、税理士行政書士CFP、縄文恵栄コンサルタント。

【恵栄理念】
宇宙とともに百花繚乱

【趣味】
子育て。気功。思想哲学仏教思想研究。日本研究。トライアスロン。ホオポノポノ。Jazz鑑賞。

 

 

 

◆高次元サポート顧問団 ~ホリラボへのメッセージ~

ドクタードルフィン

団長:∞ishiドクタードルフィン 松久 正 先生

この度、琉球ホリラボが新生するにあたり、
私 ドクタードルフィン 松久 正は、地球頂点のエネルギー存在として、
高次元の神聖サポートを行う『高次元サポート顧問団』の団長をさせて
いただくことになりました。
ホリラボが、人類と地球を目覚めさせる原動力となりますよう、
超地球レベルで情熱と愛情を注がせていただきます。
何卒、皆さんのご支援・ご指導のほど、宜しくお願い申し上げます。

∞ishiドクタードルフィン 松久 正先生 プロフィール

医者は哲学者になれるが、哲学者は医者にはなれない”
∞ ishi(むげんだい医師)ドクタードルフィン 松久 正 鎌倉ドクタードルフィン診療所院長。
慶應義塾大学医学部卒、パーマーカイロプラクティック大学(米国アイオワ州)卒。
日本整形外科学会認定整形外科専門医、日本医師会認定健康スポーツ医、米国公認ドクター・オブ・カイロプラクティック。
国内で地元の三重大学医学部整形外科に入局、現代医学(整形外科)に10年従事、米国の新たな10年で自然医学(ガンステッド・カイロプラクティック)を習得。帰国後、2009年4月、鎌倉に診療所開業。
開業後10年の過程で、それまでの既存医療と目に見えない領域(量子力学、エネルギー医学、スピリチュアル)を融合した『超次元・超時空間松果体覚醒医学 ∞ IGAKU』を創造する。
その超次元・超時空間松果体覚醒医学 ∞ IGAKU の診療(診療所)には、全国各地、海外より患者が来院し、人間としてもつ全ての人生・身体の問題を対象として、診療を行っている。
新規患者予約は数年待ち。
セミナー、スクール(学園、塾)開催、ツアー、ラジオ、ブログ、メルマガ、動画などで活躍中。
最近の著書には、『菊理姫神降臨なり』(ヒカルランド2019年11月発売)、『令和のDNA0=∞医学』(ヒカルランド2019年10月発売)、『神ドクター』(青林堂2019年9月発売)、『死と病気は芸術だ!』(VOICE2019年9月発売)、『かほなちゃんは、宇宙が選んだ地球の先生』(ヒカルランド 2019年6月発売)、『いのちのヌード』(VOICE 2019年5月発売)、『UFOエネルギーとNEOチルドレンと高次元存在が教える〜地球では誰も知らないこと』(明窓出版 2019年4月発売)、『潜在意識を眠らせなさい』(明窓出版 2019年3月発売)、『シリウス旅行記』(VOICE 2019年2月発売)、『ペットと動物のココロが望む世界を作る方法』(ヒカルランド 2019年1月発売)などがある。



ドクタードルフィン  松久 正 公式サイト
https://drdolphin.jp/

 

 

B3E3FA82-26E8-4458-80BA-67601F978863.jpeg

愛と不食・光のマスター
秋山佳胤先生、桃子さんご夫妻

祈りの発祥の地・琉球から宇宙の愛のメッセージが力強く発信される、
その基地がホリラボであると確信しています。
今私たちは、地上において永い間かけられてきた封印を
解き放ち、私たちの中に無限の愛と叡智と力が
既にあることを思い出し、思い切って表現していく時代を
迎えました。
首里城の真の再建は、私たちのうちなる本質への覚醒と美しい
表現によってこそ、なされるものであることを
私たちは新生ホリラボとともに楽しく幸せに共有していく
ことと喜んでいます。
皆様の愛と喜びの笑顔がこの地上に子供たちにも
美しく継承されることを祈念し、
新生ホリラボ出発への祝辞とさせていただきます

秋山佳胤先生 プロフィール

弁護士・医学博士​

1969年、東京都生まれ
92年、東京工業大学理学部卒業
96年、司法研修所入所(50期)
98年、弁護士登録(東京弁護士会)。松本・美勢法律特許事務所に入所し、松本重敏・美勢克彦両先生に師事する。
99年、東京弁護士会知的財産権法部事務局次長
2004年、東京弁護士会知的財産権法部事務局長
05年、新職務発明制度及び先使用権制度相談事業委員に就任
08年、ロータス法律特許事務所を設立
12年、医学博士(代替医療)取得
11年・12年、アマゾン熱帯雨林訪問、地球サミット参加
12・13年、平和使節団としてパレスチナ・イスラエルを訪問

著書に『あなたは光担当?闇担当? 選べば未来は一瞬で変わる』ヒカルランド刊  『宇宙的繁栄を勝手にプレゼントされる魔法のことば88』徳間書店刊
「船瀬俊介&秋山佳胤 令和元年トークライブ
『大団円』―波動(バイブス)と断食(ファスティング)が魂の文明をおこす」明窓出版刊

その他、多くの著書があり、映画出演(『愛の地球へ』)、講演依頼多数あり。近年は妻桃子とともに世界中での神事に従事し、夫婦愛、パートナーシップ、魂の伴侶についても伝えている。神聖幾何学も南米ウルグアイ、フランスを皮切りに海外でのワークショップも始まっている。

秋山桃子さん プロフィール

福岡女学院大学大学院
比較文化学科比較文化学研究所 比較文化学修士課程修了
Raw Beauty Creation/ロークレンズ®アカデミー 代表
ローフード/ヨガ指導家
ロークレンズ®浄化療法 考案者/伝承師
JLBAローフードシェフ・パティシエ1級
グローバル国際認定講師
森林保護・アマゾン熱帯雨林保護 活動家
エプロンとベールのブランド Momoco Japan

デザイナー モデル、ラジオパーソナリティーを経て、 ローフード、ヨガ指導家の道に入る。
2015年、奥アマゾン熱帯雨林保護事業に出逢い、自身の“森に還りたい”という魂の記憶と向き合い、先住民インディオの伝承文化を次世代へと継承するために、その後南米ウルグアイに移住。 現地では、奥アマゾンのシャーマンの能力により成立している神聖儀式で目に見えない世界の事象を体験する稽古を重ねるなかで魂の法則を享受する。
そして、“ローフード・ヨガ・祈祷”を三位一体としたプラーナ摂取主体と意識改革の心身のスリムの法則を叶え続けた自身の自己浄化の法則(食べて、祈って、ヨガをして)を、 『ロークレンズ®浄化療法』として確立し、多くの食育指導、心や意識の在り方についてのカウンセリング、祈祷や祈り合わせの重要性を伝えている。
現在は、自身のエプロンとベールのブランド“Momoko Japan”を手掛けるところまで活動の幅が広がり、2021年12月23日発表予定の自身の著書、『君に捧ぐ』、『森に還りたい』の執筆にも専念する。近年は夫佳胤とともに世界中でのご神事と魂の伴侶についてもお伝えし、海外にも滞在しながらロークレンズ®︎の生き方を夫とともに伝えている。

ロータス法律特許事務所
http://www.lotus-office.net/

 

 

河野智聖

整体武術家 河野智聖先生

ホリラボの法人化おめでとうございます。
法人化は社会にとって責任ある立場となるということですね。
素晴らしいです。
カンナさん達と知り合ったのはジュンク堂トークライブでした。
ホリラボの方々を壇上に呼んでパフォーマンスに
付き合っていただきました。
それから沖縄に来る度にホリラボに招いていただき講座をさせていただきました。
私にとって意味深かったのは、合間に聖地、御嶽をご一緒したことです。
中でも7月に垣花ヒージャーに行った時、石笛を吹くと湧水の周りの葉が
一斉に動きました。神と自然と人は三位一体なのだと改めて感じる瞬間でした。
その二週間後北海道、余市の西崎山ストーンサークルで祈祷したのですが、
すぐカンナさんからメールで「ドルフィン先生とニアミスですよ」と
連絡がありました。
ドルフィン先生とはまだお会いしていませんが、
同じ場所、同じ時間に別々なストーンサークルで縄文の光を照らしていたようです。
ホリラボの周りには素晴らしい時代の先駆者が集まっていますね。
目に見えない集合体として私たちはこの時代に生きているのでしょう。
私は沖縄と福島は日本の雛形だと思っています。
沖縄の地で素晴らしい人たちが集まり、これから来る時代の変革の
リーダーとしてホリラボは活躍していくと思います。
楽しみです!

河野智聖先生 プロフィール

整体、武術を通じてカラダの使い方を研究人間の身体を背骨の動きから解析する「動体学」を提唱。 古神道を学び、修験道で得度する。 相手と和する武芸「心道」心地良さ気持ち良さでカラダを整える「 快気法 」皮膚をさするだけで姿勢が整い美しくなる 「 SLCニコニコタッチ」などを考案。 関西大学非常勤講師、新宿朝日カルチャー講師。 ワコールのスポーツウェアの「柔流」ユニクロの「イージーエクササイズ」の開発に関わる。 著書に「非常における整体ハンドブック」「身心を開く整体」(ちくま文庫)「日本人力」「能に観る日本人力」「感覚で超えろ!」(BABジャパン)がある。

自由人 meuto(ミュート)
https://www.seitailife.com/

 

 

横地真樹

山梨県南アルプス市
やまびこ小児科クリニック
横地 真樹先生

新生ホリラボ設立、おめでとうございます。
心より嬉しく思い、心より応援いたします。
令和という新しい時代を迎え、日本も世界も大きく動いて来ていると感じています。
個人的にも現在大きく動き続けており、
先の見えない不安がありながらも、
未踏の地に踏み込むワクワク感も大きく感じています。

この度高次元サポート顧問団の一員として迎えて頂けることになり、とても嬉しく誇らしく思います。 ありがとうございます。少しでもお役に立てるよう、尽力していこうと思います。
ホリラボスタッフの皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。
ホリラボ高次元サポート顧問団の皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

横地 真樹先生 プロフィール
山梨医大を平成8年に卒業後、愛知県・静岡県の病院を経て、平成16年に山梨県南アルプス市にやまびこ小児科クリニックを開設しました。 現在行われている西洋医学だけに限定せず、色々な考え方を取り入れることにより、本当によくするにはどうしたらよいのかを、日々追求しています。 現在様々な講座を開催し、主にお母さんたちに全く違う角度から見た子供の医療や子育ての情報を提供して、お母さんたちが楽に生きられるようなお手伝いをしています。特に用事はないけれど、ふらっと立ち寄れるクリニックをめざして、日々ゆったりとした診療を行っています。
生年月日:1968年1
月9日
干支:申年
星座:山羊座
血液型:A型(遺伝子系AO型)
家族:妻と息子3人と娘1人
好きなこと:寝る前に星を眺めてから寝ること
数秘:9・7・1
過呼吸(過去9)気味の孤高の職人

やまびこ小児科クリニック
http://yamabiko.dr-clinic.jp/

 

 

▲メンバー▲高次元サポート顧問団